船舶免許で動かせる船の大きさ

小型船舶免許で船釣りを楽しもう

釣りにハマった人は自由に船釣りに出掛けたくなるものです。他人に船を出してもらわないと船釣りに行けなかった人ほど、自分で都合のいい時に船を出してみたいと思うようになります。そう思ったらすぐにでも小型船舶免許を取得しましょう。この免許があれば自分で船を出すことができます。

もちろん自分用の船を購入しなくてはなりません。船の所有にはお金がかかるので、中古を購入したりレンタルしたりといった方法もあります。まずは免許を持っていないことには船を用意することもできません。小型船舶免許を持っている人は多く、有名人にもどんどん増えてきています。

テレビのバラエティー番組などで取得したことを報告している姿を観たことのある人もたくさんいることでしょう。忙しい芸能人でも取得できるこの免許は、比較的、取得しやすい免許だと言われています。と言うのも、規定の期間教習を受けるだけで試験を受けられるからです。3日間程度で合格できる人もたくさんいます。

まず、どんな免許があるのか調べてみましょう。自分で船を出して釣りがしたいというのなら、小型船舶免許の2級を受けることになります。教習を受けて修了試験を受けるだけでいいので、とても楽です。免許を取得できたら船を購入したりレンタルしたりして、船釣りを楽しむことができます。

教習を受けられる専門の業者やサイトを探してみましょう。インターネット検索で簡単に見つけられます。もっと上級なものを望む人には1級がおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です