富士急ハイランドの旅行関連の夜行バス

富士急ハイランドは人気のレジャースポットです。

東京や関東からのアクセスは良好なので、気軽に来ることができて日帰りで楽しむことが出来るのが魅力です。ただ、関西方面からになると距離があるのでなかなか自家用車で気軽に来ることはできないものです。そんなときに旅行関連で便利なのが夜行バスを利用して富士急ハイランドに出かけることです。自家用車だと距離的にも負担がありますが、夜行バスであれば寝ている間に目的地に着いてしまうという気楽さがあります。旅行関連の夜行バスであれば、京都や大阪から発着しているので最寄りの発着場所から乗車することができます。

関西方面から富士急ハイランドまでの交通費は最安値で4千円台、高くても7千円未満で利用することが出来るため、自分で車を運転して高速に乗り、富士急ハイランドに出かけるよりも気楽にお出かけすることが出来るとあって子供連れの旅行客にも人気が高いバスのプランとなっています。旅行関連の詳細について述べておくと、乗車時間は京都からの場合は9時間程度、大阪からの場合には10時間30分程度で目的地である富士急ハイランドに到着します。

夜の9時30分頃に出発して早朝の8時30分頃には当チャウするため、朝一番で入場することが出来るため、一日中思う存分楽しむことができます。また、寝ている間に目的地に到着するので、疲れ知らずで一日中楽しむことが出来るというメリットがあるのも魅力です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *